株式会社ミルボン

2015年11月より、管理部コーポレートコミュニケーショングループ広報室のスタッフの皆様に、お使いいただいています。

Milbon logo
Milbon products
Milbon logo

1960年にユタカ美容化学株式会社として大阪でスタートした同社は、1965年に株式会社ミルボンに商号変更し、現在に至っています。”オージュア”、”milbon”、”インプレア”等の美容サロン向けヘアケア製品および化粧品領域における、トップメーカーです。2010年代以降、タイ工場の設立、インドネシア、ベトナム、シンガポール、中国での現地法人の設立、欧米市場向けヘアカラーブランドの投入など、グローバル展開にも積極的に取り組まれています。

オンラインニュースの基本モニタリングパッケージからエクスプロアのプラットフォーム活用への段階的移行

株式会社ミルボンでは2010年代以降、同社のプレミアムヘアケアブランドである”オージュア”や”milbon”を市場投入しました。そうした状況下、同社ではマーケティング機能強化の一環として、先ずオンライン上で同社および同社の各種ブランド製品に関するニュースを把握することを目的に、当社のニュースモニタリングの基本パッケージのご利用を開始されました。その後、同社がTwitterやInstagramを中心とするソーシャルメディアでの発信を強化されていく過程で、プレミアムソーシャルメディアモニタリングのプラットフォームにアップグレードされ、2019年からはさらにエクスプロアのプラットフォームをご利用いただいています。

Customer being greeted by staff
Yoshinori Kimura, Milbon

Meltwaterのサービスを選択した最大の理由は、グローバルにカバーできるメディアの数の豊富さです。国際展開を近年急速に強化してきた当社にとって、海外でのメディアカバレッジを広範囲に、かつリアルタイムで確認できる点は、大変大きなメリットになっています。また、アプリも使い勝手が良く、外出先、出張先でもリアルタイムで情況把握ができ、当社広報のような小さなチームにとっては、機動性、利便性の上で大変役立っています。今後は、ソーシャル分析をさらに戦略的に活用できるよう、チームとしてスキルを高めていきたいと思います。

木村 義則様, 株式会社ミルボン 管理部コーポレートコミュニケーショングループ 広報室マネジャー

業界・競合モニタリング、ブランドに関するカンバセーションとSDGsのトレンド把握を軸に

同社では現在、当社のオンラインメディアモニタリング機能を使って:

1) 同社および同社製品関連ニュースを広くグローバルでフォローし、さらに、同社の主要顧客である美容サロンや、サロンご利用者によるSNS上の投稿などを収集・分析

2) 業界関連ニュースや主要競合ブランドの動きを継続的にモニタリング

3) IR部門と連携して、同社のグローバルでのメディアカバレッジを、内外の機関投資家と共有

4) 不確実性の高まる国際情勢下における、サプライチェーンリスク関連の主要情報を、グローバルにモニタリング

5)(国連のグローバルコンパクトに署名するなど、同社が事業活動を通じたサステナビリティー貢献に注力している関係から)SDGsに関するオンライン上のニュースやカンバセーションを幅広くフォロー

といったポイントを中心に、メディアインテリジェンス活動を実施されています。また、同社がTwitterおよびInstagramでの発信を強化されるに伴い、ソーシャルメディアモニタリングのご活用レベルも、着実に高まっています。

Customer and employee

当社としては今後

1 ) 検索キーワードの追加・変更などのご提案を含む定期的なアカウントレビュー

2) 同社の主要顧客である美容サロンに関するユーザーの声、要望等をより詳細に把握するため、ペルソナ分析を含むソーシャルメディアのさらなる戦略的活用のお手伝い

を軸として、緊密なフォローアップをさせていただきたいと考えています。