メルトウォーター新CEO就任についてのお知らせ

プレスリリース

Dec 15, 2020

(2020年11月17日オスロ発) ソーシャルおよびメディアインテリジェンス関連サービス分野におけるグローバルリーダーであるメルトウォーターはこの度、新たなCEOにジョン・ボックスを選任いたしました。

これに関して当社の取締役会は次のようにコメントしております。「ジョンは、メルトウォーターをソーシャル関連サービスの領域におけるキープレーヤーのひとつに育て上げるうえで、大変重要な役割を担ってきました。業界に関する深い知識を有し、長年にわたり成果を達成してきたジョンに対して、当社マネジメントチームならびに取締役会は全面的なサポートを提供し、当社の次なる成長に向けた彼のリーダーシップを支援してまいります。」

ジョン・ボックスはメルトウォーターでの14年のキャリアにおいて、執行役員としての6年間を含め、様々なマネジメントを経験してきました。直近では、アジア太平洋地域担当役員および当社のソーシャル部門のグローバル統括を務めました。

この度の選任に関し、ジョン・ボックスは次のように述べております。「私がビジネス経験のほとんどを過ごしてきたこのメルトウォーターを新たにリードしていく役割を担うことを、大変光栄に思っております。当社にはユニークな製品ラインアップ、全世界28,000社のクライアント、そして大変優秀なスタッフがそろっており、新CEOとして、これ以上ない絶好のスタートを切ることができます。」

ジョン・ボックスの前任CEOのニクラス・デ・ベッシェは、今後新たにCOOとして、オペレーション効率の向上に向けて、引き続き職務を継続してまいります。

これに関し、ニクラス・デ・ベッシェは次のように述べております。「メルトウォーターがソーシャル領域にフォーカスして新たな成長を目指していくうえで、ジョン・ボックスは新CEOとして当然の選択だと思います。これまで10年以上にわたる彼との緊密なつながりを、今後も継続していくことを楽しみにしています。私のこれからの新たな役割は社内をしっかり固めていくことになりますので、ジョンには、クライアントを含め対外的な活動に十分な時間を割いてもらいたいと思います。」

メルトウォーターについて:

メルトウォーターはソーシャルおよびメディアインテリジェンス関連のサービスを提供するSaaS企業です。当社は、クライアント各社がソーシャルメディア、ブログおよびニュースサイト上の数百万件のポストを連日精査し、外部のインサイトにもとづく適切な意思決定を行えるよう、お手伝いをしています。

当社は2001年にノルウェーのオスロで設立されました。現在は米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、世界6大陸に50の拠点を有しております。従業員は約1,700名、クライアントは、様々な業界のリーダー企業を含め約28,000社を数えます。当社に関するさらに詳しい情報については以下のリンクをご参照ください:

https://www.meltwater.com/jp