What's new? プロダクトの最新情報

Meltwaterのプロダクトに関する更新情報やリリースノートでは、プラットフォームの最新情報をご紹介いたします。毎月リリースされる記事にてプラットフォームに関する最新の機能や特徴をまとめ、配信しています。

Meltwaterはメディアインテリジェンス、およびソーシャル分析の最先端ソリューションです。

世界最大級のニュース・SNSデータベース

Meltwaterは従来のニュースに加え、Facebook、TikTokといったSNSのデータを収集し、世の中に溢れる種々雑多な情報量を追跡・予測・理解するツールとしてご活用いただけます。

広報、SNS、インフルエンサーマーケティングをワンストップで実現

「あなたが伝えたいメッセージの明確化」、「発信に使用するチャンネルやKOLの選定」、「広報・SNS・インフルエンサーキャンペーンの管理」。これらすべてをMeltwater一つで実現可能です。

アーンド・オウンド・ペイドメディアの効果測定

自社の活動(アーンド・オウンド・ペイド)の効果を測定することで、効果的なアプローチ方法を識別できます。

2021年10月

Instagramストーリーの投稿予約

Engage(エンゲージ)

[モニター]:ダイナミックな世界に、ダイナミックな視点を

モニター

複数の検索を同時にストリーミングできる[モニター]機能を使って、誰よりも先にニュース、SNS、放送コンテンツを入手し、戦略実行に役立てましょう。

経営幹部層の代理でLinkedInに投稿

Engage(エンゲージ)

今回の機能拡充により、Meltwaterエンゲージから経営幹部層の代理投稿ができるようになりました。LinkedInによると、読者の67%は実名の著者によるソートリーダーシップを好み、他者のコンテンツをシェアする場合の4.5倍もパフォーマンスが高いことが示されています。

[投稿管理]カレンダーの下書き機能

Engage(エンゲージ)

[投稿管理]のカレンダー表示に、通常通り予定しているコンテンツと併せて下書き投稿が見れるようになりました。下書きは黄色で色分けされ、カレンダーから簡単に編集・割り当て・投稿予約を行うことができます。

個別のRSSフィード毎に絞り込み

Explore(エクスプロア)

エクスプロアにて複数のRSSフィードをご利用の際、ソースタイプフィルターのサブフィルターを使い、特定のRSSフィードに絞り込むことができます。これで検索結果をひとまとめではなく、個別のRSSフィード毎に対象を定めることができます。

LinkedInの入力文字数制限が3000文字に増加

Engage(エンゲージ)

エンゲージからLinkedInに投稿する際の文字数上限が3000文字に増えました。増量した文字数を使って、より長文のソートリーダーコンテンツを発信していくこともできます。

LinkedIn動画へのコメント&返信

Engage(エンゲージ)

エンゲージを使えば、LinkedInへの動画投稿に対するコメントや返信、すべてに対応できます。

全チャンネルの総エンゲージメント数、日ごとのエンゲージメント量をチャンネル別に分類

[分析]

SNSのエンゲージメントをすべてのチャンネルタイプにおいて総合的に把握。また、その日のエンゲージメントに関するトレンドをチャンネルごとに追跡。

2021年9月

Meltwater アプリの切替

ナビゲーション

同じログインセッション内で他のMeltwaterアプリに移動できます。再度のログイン、パスワードの入力、URLは不要です。

[アウトリーチ]の添付ファイル容量が増加

メディアリレーション

[アウトリーチ]の添付ファイル容量上限が増えました。個別の添付ファイルは最大10MB、アウトリーチのメールには添付ファイルの合計が10MBまで送信可能です。

Twitterインサイト:「性別の内訳」ウィジェットが新登場

Explore(エクスプロア)

エクスプロア上でTwitterインサイトタブ内の結果閲覧時に表示される「性別の内訳」ウィジェットが新たに加わりました。このウィジェットは、名前から性別を推定できた投稿者のツイートに基づいています。利用者に関する情報が取得できない場合や、組織のTwitterアカウントの場合など、ツイートに性別が関連付けられない場合があります。現時点ではノンバイナリージェンダーを識別する方法がないため、投稿者は男性、または女性として識別されます。

[会話]に新たに二つのメッセージタイプが加わりました

Engage(エンゲージ)

この機能により、Facebookで自社のブランドについてのおすすめレビューを見れるようになりました!ポジティブなレビューは「お勧めのアイテム」、ネガティブなレビューは「お勧めしないアイテム」に表示されます。また、今回新たに追加された「ブランド投稿・ツイート」のメッセージタイプフィルターを使えば、ブランドが投稿したコンテンツを直接[会話]から確認し、投稿のタグ付けやモデレーション設定を行うことができます。

APIからエクスプロア検索の作成・更新が可能に

API

APIをご利用のユーザーは、APIを介して直接[キーワード]、[ブーリアン(上級)]、[かけ合わせ検索]の作成・更新ができるようになりました。

2021年8月

Microsoft Teamsとの統合

スマートアラート(Smart Alert)

Microsoft Teamsの直接統合を介してアラートをプッシュする機能により、組織は最新かつ便利な方法でアラートを受信できます。

📰 貴社に関するニュース記事を知る

📈 インパクトの高い競合イベントについて学ぶ

💬 組織内のチームと円滑にコラボする

[分析]内でIGTV Insightsを搭載

[分析]

[分析]内のInstagram総合レポートにIGTV Insightsが含まれています。すべての投稿レベルのデータと高パフォーマンス投稿で表示されます。

新しいメッセージタイプを追加

Engage(エンゲージ)

  1. 2つの新しいメッセージタイプを[会話]内のタイプフィルターに追加しました。広告コメント、広告返信はFacebook、Instagramの両方で新機能となります。
  2. メッセージタイプが増える中で、メッセージタイプの選択も使いやすくなっています。最初のオプションは全チャンネルに関しての一括選択です。また、チャンネル別に[すべてを選択]オプションもあります。

Facebook動画のサムネイル画像・タイトル編集

Engage(エンゲージ)

Facebook動画のサムネイル画像を投稿前にカスタマイズができるようになりました。動画の序盤フレームから自動であらかじめ入力されている5つの画像の中から一つを選択、あるいはご自身で作成したサムネイル画像をアップロードできます。

2021年7月

ウェブ・モバイル版のInstagramダイレクトメッセージ

Engage(エンゲージ)

Instagramダイレクトメッセージ機能には、[会話]内のダイレクトメッセージ、ストーリーズへの返信、ストーリーズメンションに応答する機能が含まれます。

総エンゲージメント数のウィジェットが[ソーシャル分析]で利用可能に

Engage(エンゲージ)

総エンゲージメント数=投稿へのいいね、コメント、シェア、クリックを通じて、ユーザーが貴社の投稿に関与した回数。これには、オーガニックアクティビティのみが含まれます。値は投稿日に帰属します。

[ソーシャル分析]の投稿リンククリック数のウィジェット

Engage(エンゲージ)

投稿リンククリック数ウィジェットがLinkedIn、Twitter、Facebook総合レポートにて利用可能です。

Facebook投稿リンククリック数=レポート期間中にユーザーが投稿内のリンクをクリックした回数です。これには、オーガニックアクティビティとペイドアクティビティの両方が含まれます。

LinkedIn投稿リンククリック数=レポート期間中にユーザーが投稿からリンク、メディア、右上のアイコン、組織ページをクリックした回数を指します。これには、オーガニックアクティビティのみが含まれます。

Twitter投稿リンククリック数=レポート期間中にユーザーが投稿内のリンクをクリックした回数です。これには、オーガニックアクティビティとペイドアクティビティの両方が含まれます。

Facebookプライベートメッセージの応答期限を24時間から7日間に延長

Engage(エンゲージ)

ユーザーはウェブ・モバイルアプリの両方でFacebookプライベートメッセージに最大7日間以内に応答できます。

2万件のコンテンツのランダムサンプルをダウンロード

Explore(エクスプロア)

話題になっているトピック(新型コロナのワクチン、東京オリンピック、暗号通貨の未来、など)について調査を実施してみると、膨大な露出件数が生じます。コンテンツのサンプルを無作為に抽出できるようにすることで、会話の動向を取得し、重要なメッセージ、センチメント、メディアの注目をより的確に把握して、調査活動を改善し、情報を得ることができます。

カスタムカテゴリの使用方法

Explore(エクスプロア)

カスタムカテゴリは、結果を絞り込んで分析および比較するためのフィルターとして適用できる、予め保存するブーリアンクエリです。キーワード検索、アドバンス検索、かけ合わせ検索など、フィルターが使用可能な箇所であればどこででも使用できます。

2021年6月

Facebook・Instagram広告レポート

Engage(エンゲージ)

オウンドソーシャル分析に新たに「Facebook・Instagram広告レポート」テンプレートが追加されました。このレポートはInstagram、Facebook、Messengerでの広告のパフォーマンス分析に使用可能です。

モバイルApp上での投稿承認

モバイル

エンゲージ専用モバイルAppを使用すると、割り当てられた投稿を移動中でも承認できます。[My Tasks]タブでは、承認待ちの投稿を 1 つのストリームですばやく確認できます。

2021年5月

[新着情報]に関する最新アップデート

モバイル

最新のアップデートでは、プッシュ通知からトップメンションに簡単にアクセスできます。過去のリーダーシップ履歴に基づいて上位の検索候補を取得できるため、重要な記事やソーシャルメンションを見逃すことがありません。当社のモバイルアプリは、Google PlayとApp Storeの両方で利用できます。スマートフォンのカメラで以下のQRコードをスキャンして、今すぐダウンロードしてください。

新しいタイプのアラートを搭載

スマートアラート(Samrt Alert)

1. センチメントシフト:ブランド、業界、競合他社のセンチメントのスパイクやディップを理解するのに役立ちます。「センチメントシフト」はスパイク検出と同様と考えてください。ただしこのアラートでは、掲載ボリュームの代わりに、ポジティブおよびネガティブなセンチメントを標準化されたベースラインと比較した変化を表示します。

2. すべてのメンション:新しい検索結果がモニタリングフォルダーに入ったときに通知を受けることができます。これらの通知は、以前の「即時通知」と同様、どのMeltwaterユーザーでも受信者として設定できます。

投稿管理のBitly統合

Engage(エンゲージ)

Bitlyとの統合によってMeltwaterエンゲージでリンクを簡単に短縮する方法をご紹介します。リンクの短縮でメッセージ管理、オーディエンスや顧客の追跡、インサイトの収集が楽になります。

Facebook・LinkedIn投稿のオーディエンスをカスタマイズ

Engage(エンゲージ)

MeltwaterエンゲージからFacebook ・LinkedInの投稿にオーディエンス制限を追加できるようになりました。これにより、年齢、国、地域、都市別に絞ることができます。

2021年4月

システムアラート

アラート

Meltwater内で発生するアクションが完了する際に、またはタスクが自分に割り当てられた際に、システムアラートにて通知されます。アラートによって作業を中断されることがなく、レポートの準備やすべてのダウンロードへのアクセスなどもできるようになります。続々アラート機能を増やしていく予定なので、お楽しみに!

検索結果にFacebook・Instagramのオウンド・データを表示

Explore(エクスプロア)

アカウントにMeltwaterエンゲージとソーシャルメディアモニタリングの両方があるなら、検索結果にてオウンドFacebook投稿、コメント、オウンドInstagramコメントなどにアクセスすることができます。1回の検索でオウンド・データもアーンド・データも表示されるため、貴社のブランドや業界周辺で交わされている会話だけでなく、そうした会話に貴社のオウンド投稿がどのような影響を与えているかも、理解しやすくなります。

ソースの「クイック選択」をローンチ

Explore(エクスプロア)

媒体選択は、検索対象の媒体を広げたり狭めたりすることで検索対象を絞り込むことができるフィルターです。特定の市場に合わせてカスタマイズされた事前設定済みのクイック媒体選択をご用意しています。

「ソーシャル分析」のご紹介

[分析]

オウンドソーシャル分析では、SNSチャンネルのパフォーマンスを個別に測定したり、複数のプロフィールからデータを集計して、SNSチャンネルの成果を理解することが可能です。エンゲージをご利用のお客様は保存したレポートやテンプレートを[分析]タブの[ソーシャル分析]から見つけることができます。

2021年3月

「アカウント」のランディングページが刷新

ナビゲーション

新しくなった「アカウント」のランディングページはアカウントに関する事項を最新で整った形でまとめられています。アカウントの詳細がはっきりとわかり、設定の構成部分はユーザー管理、SNSアカウント認証などから操作可能です。

Instagram競合ベンチマークレポート

Engage(エンゲージ)

Instagramのベンチマークレポートを使用して、自社SNSアカウントにおけるオーディエンス成長率、高パフォーマンス投稿、メッセージの影響力を競合他社や同業他社と比較することができます。

返信テンプレート

Engage(エンゲージ)

テンプレート回答を[会話]内で保存し、コメント、返信、ダイレクトメッセージへの返信として適用できるようになりました。これにより、返信ポリシーを標準化して返信の効率を向上させることができます。

2021年2月

Slack統合によるアラートの社内共有

スマートアラート(Smart Alert)

Slackの直接統合を介してアラートをプッシュする機能により、組織は最新かつ便利な方法でアラートを受信できます。

比較検索で対象期間をカスタマイズ

Explore(エクスプロア)

商品のベンチマーク比較で、貴社が夏に発表した商品と、競合が冬に発売した商品など、異なる対象期間の比較をしたい。そんなときはエクスプロア内で比較検索を作成する場合、各検索の対象期間を個別に上書きし、より正確な比較を実現することができます。

投稿者リスト

Engage(エンゲージ)

[会話]内で投稿者リストの新しいフィルターが追加されました。エクスプロアの投稿者リストを導入することで、Twitterのコンテンツ、およびそれをメンションした投稿者を紐づけることができます。

2021年1月

Instagramの投稿に対する最初のコメント

Engage(エンゲージ)

親投稿を公開している間、Instagramの投稿に最初のコメントを残すことができるようになりました。親投稿と同時に最初のコメントを記載することにより、最初のコメントを追加する際のInstagramネイティブへの余分なステップを省き、投稿のハッシュタグの利点が最初から得られます。

よりシンプルになったブーリアン演算子が登場

Explore(エクスプロア)

使いやすさに重きにおいて、さらにシンプルになったブーリアン演算子、ならびにサブレディットなどを含む2つの演算子を新たに導入しました。サブレディットから特定の文書を検索する機能や、Meltwater内で蓄積されている、tweet IDが一致するツイートを素早く表示することができます。