グローバル化の一環として、ヘッドクォーターである日本本社が海外での自社および競合他社の情報を正確に把握、分析することが必要となりました。

Share this