Part 2: Facebookに投稿するベストな時間帯を見つける方法:

  1. 自社のページで設定(歯車の「設定」アイコン:下のスクリーンショットを参照)を開き、「インサイトを見る(をクリックします(注:ページの管理者のみ利用できます)。
  2. 「投稿」のタブをクリックし、次に「ファンがオンラインの時間帯」のタブをクリックします。
  3. オンラインのファンが最も多い時間帯を調べることで、Facebookに投稿するベストな時間帯が分かります。

MeltwaterがFacebookの投稿にベストな時間帯を見つける方法

「回数」セクションは、各時間帯にオンラインだったファンの人数を示しているため、最も気になるセクションです。グラフ上にマウスを重ねると、ピークが分かります。

さらに詳しく、各曜日のファンがオンラインである時間帯を分析することも可能です。この分析を見るには、「Days」セクションの曜日をクリックすると、元のグラフの上に線が現れます。

ここで、オンラインのファンが最も多かったのは早朝だったことが示されます。そこで、早朝に投稿してリーチを最大化しようと考えるわけです。Meltwaterはグローバルな企業なので、他のタイムゾーンで近況アップデートを投稿するのにベストな時間帯を決めるときにも、このグラフを利用できます。

この分析は毎週変化しますので、頻繁に確認しましょう。

Facebookに投稿するベストな時間帯を知ることがこれまで以上に重要である理由

ニュースフィードのアルゴリズムが更新され、ストーリーバンピングによってエンゲージメントされている投稿が優遇されるようになったため、Facebookに投稿するベストな時間帯を知ることが重要になりました。Facebookは、「画面の下までスクロールされなかったために見てもらえなかったオーガニックな投稿は、その記事に多くの「いいね!」とコメントが集まれば、ニュースフィードのトップ近くに再び表示される可能性がある」と説明しています。これは、ファンがオンラインの可能性が高い時間帯に近況アップデートを投稿すれば、より多くの「いいね!」とコメントを獲得する可能性が増えるため、投稿をまだ見ていないファンのニュースフィードのトップに、自社の投稿が表示される可能性も増えるということです。

このアップデートをうまく生かすには、Facebookページインサイトを利用してオーディエンスの反応が最も良い投稿はどれかを理解することも重要です。そのデータは、「投稿」タブをクリックし、「ファンがオンラインの時間帯」のすぐ右にある「ベスト投稿タイプ」をクリックすると、見ることができます。ここでは、まずステータス、リンク、写真のパフォーマンスの概況を確認できます。

どの程度の頻度でいつFacebookに投稿すべきかを知ることは、優れたコンテンツマーケティング戦略を策定する上で大変重要です。